Hunted By The Water

水と生き、水と遊ぶ.

FUNA×MEDAKA

フナとメダカの共存の可能性
f:id:junebugffff00:20170629205427j:image

結論から言うと″可能は可能だけど...″といったとこでしょうか。

そもそもフナはとても温厚で臆病な魚で、縄張り意識も無いし丈夫なので、基本的にはどんな生物とも混永は可能です。むしろメダカの方が気性が荒く食事の時はメダカ同士でドツキ合ってますw(さすがにフナを攻撃することは無いです)  

ただ、ひとつだけ問題が!

それはフナはとにかく食欲旺盛!口に入るものならなんでも食べ兼ねません。さすがに硬い殻のタニシなどは食べませんが、コケから水草、小魚、ミナミヌマエビサイズの小エビなど何くわぬ顔で貪欲に食い尽くしますw なのでメダカも稚魚などは危険ですのである程度大きい大人の個体に限られます。

それとジブンのフナはまだ小さく、大きいもので5cm(メダカは約3cm)くらいの子鮒なのでまだ大丈夫ですがもっと大きくなればヤバイでしょうね~  それと当然メダカの卵はコケをついばみながらそのまま食べてしまいますので、抱卵したら別の水槽に移さないといけません。



f:id:junebugffff00:20170629205451j:image
f:id:junebugffff00:20170629205521j:image


f:id:junebugffff00:20170629205543j:image
f:id:junebugffff00:20170629205600j:image

エサやりが大変

食欲旺盛のフナの隙をみて与えるのがまあまあ大変です(^^;)  


f:id:junebugffff00:20170707115526j:image
f:id:junebugffff00:20170707115543j:image

フナやメダカ同士のエサの争いに弱い子(特にメス)は、ネットで隔離して″食べ放題スペシャルコース″で与えています!


f:id:junebugffff00:20170629205621j:image
f:id:junebugffff00:20170629205634j:image
f:id:junebugffff00:20170629205656j:image

決して″仲良く″とはいきませんが、今のところ大丈夫そうです

フナがつけ狙ったり気にする素振りもあまり見受けられないし、メダカも怯えた様子はありません。フナが近寄ると″サッ″っと華麗に交わしてます。

そもそもどちらかというと底付近を好むフナと表層付近を好むメダカなので、棲み分け出来てる感じです。モチロン行き来はします。メダカも食を求めて底を散策したりしています☆

睡眠時はフナは底付近、メダカは表層付近が基本ポジションなので身を隠せる(寄せられる)表層まで伸びた水草があるとリラックス出来ると思います。ちなみにジブンが使用している水草は″カモンバ″″アナカリス″が良く成長して伸びておすすめです。

 
f:id:junebugffff00:20170707095102j:image

いつまでも平和でありますように!






 

MOVIE http://youtu.be/pXRviuL6vMY